私たち、一般社団法人日本ガーデンセラピー協会は「ガーデンセラピー」を学術的なヘルスケア療法として体系化し、すべての人々が「健康寿命」を享受できる社会を実現します。

ニュース

<< ニュース&レポート一覧へ戻る
公開日:2019年4月17日(水) セミナー終了報告

当協会理事 岩崎寛氏がEXG2019にてセミナーを開催しました


当協会の理事 岩崎寛氏が2019年4月11日(木)にEXG2019(エクステリア×ガーデンエキシビション2019)にてセミナーを開催いたしました。

EXG2019は日本最大級のエクステリア×ガーデンに関する最先端の商材と情報が一堂に集結する展示会です。
同展示会のセミナー会場にて、当協会理事 岩崎寛氏が「植物のセラピー効果に学ぶ エクステリア&ガーデンの提案」をテーマに講演しました。

セミナー会場では定員150名のところ、173名の方にご参加いただきました。

当日の会場内風景
当日の会場内風景

岩崎氏より、緑や植物が与える心身のストレス軽減効果を、ご自身が行った実証実験のエビデンスデータを用いてお話されました。
また、庭はスタイリッシュ、デザイン性を重視するだけでなく、そこで過ごす人が五感を使って植物と関われる庭のデザインをすることも大事であると提言していました。

家と庭で「家庭」と書くように、人間は本能として日々の暮らしの中に緑や植物との関わりを求めています。岩崎氏からセミナー受講者へ「植物のセラピー効果を用いて、元気で笑顔になるお庭をデザイン・施工してほしい」と訴えました。

岩崎寛先生
岩崎寛先生(当協会理事)

<文責>
一般社団法人 日本ガーデンセラピー協会 事務局
E-mail : office@garden-therapy.org
https://www.garden-therapy.org/

ページトップに戻る